家事代行サービスの比較サイト

Kajiee (カジー)

家事をもっと自由に。任せて働く、新しいライフスタイル

タスカジは男性でも活躍できる!副業としても最適な家事代行サービスという仕事と働き方

最近では女性が働きに出るご家庭も珍しくなくなっているため、共働きで旦那さんが家事や育児を手伝うケースも増えています。

「主夫」という言葉もたまに目にする機会も多くなっている気がしますが、昔に比べて男性が掃除や料理、部屋の片付け、子供の面倒など今まで女性がやってきたことを難なくこなせる人は増えてきていると思います。

そんな共働きで忙しいご家庭に便利なサービスが「家事代行サービス」ですが、家事をする人と家事を依頼したい人を繋ぐプラットフォームを提供しているのが株式会社タスカジが運営する「タスカジ」というサービスです。

タスカジは女性だけでなく男性も家事を手伝う「タスカジさん」として登録することが可能で、依頼があれば自宅に訪問して掃除や整理収納、料理など家事を代行することで報酬を得ることができます。

一昔であれば男性が家事を仕事にするというのはちょっと特殊でしたが、現代の日本では当たり前になりつつあるのかもしれません。

意外にもタスカジには男性も多く登録している

タスカジには男性も多く登録している

タスカジの公式サイトでハウスキーパー(タスカジさん)を検索すると意外に男性が多いことがわかります。
女性と比べれば圧倒的に少ないのは当然ですが、意外に男性のハウスキーパーが活躍していることに少し驚きました。

人によっては男性でも500件以上の評価をされているケースも見られたので、性別関係なく仕事を請け負って働くことができそうです。

タスカジでは掃除、整理収納、料理、作り置き、買い物、洗濯、ペットケア(室内)、チャイルドケア(保護者同席)の項目から選んで対応可能なタスカジさんに依頼することができるのですが、男性のタスカジさんでも掃除や料理、作り置きから草むしりまで幅広く活躍しています。

上記項目以外でも普段移動するのが大変な棚裏の掃除など女性では難しい箇所の掃除も対応しやすいので需要なそれなりにありそうです。

タスカジは男性の副業にもおすすめ

最近は副業OKの企業も増えているようですが、副業が認められている会社に勤めている方であれば本業の仕事をしながら休日はタスカジで家事代行の仕事を請け負うことでお金を稼ぐことができます。

対応可能な曜日や日にちを指定したり、対応可能な業務を選択しておけば空いた時間に自分が得意な分野だけ働くことができるので副業にも最適です。

依頼者の自宅に訪問しながら対面でサービスを提供するので、喜ばれればやりがいにも繋がります。

料理・家事に自信がある男性は本業としても成り立つかも

時給は最大2100円と高額で、リピーターができて定期的に仕事を請け負うことができれば男性でも本業として働くこともできます。

仕事が終了するとお客さんから評価をされるシステムなので、満足されれば高評価が貰えます。
高い評価を積み重ねれば新規の依頼が増えることも期待できますし、定期的にリピートしてくれる可能性も高いと言えます。

安定的に仕事を請け負うことができれば、本業としても成り立つことができますし、休みや働く時間は自分にコントロールしてより自由に生活することもできます。

タスカジに登録している男性はどんな人?

タスカジに登録している男性ハウスキーパー

タスカジに登録している男性のハウスキーパーを見てみると調理師資格を持っているプロの料理人や、家事代行業者で働いている方まで様々です。

東京エリアで登録している男性20人をピックアップして、年齢別でみると下記のようになりました。

20代 30代 40代 50代 60代
5人 6人 5人 3人 1人

年代別では30代が6人と最も多い結果に。また、20代と40代も5人と続いています。

意外だったのが20代の男性も家事代行の仕事を請け負っていることで、掃除や片付け、料理のスキルがあれば若い男性でも十分に活躍できる機会はありそうです。

家事代行は一般的な掃除のスキルがあれば誰でも働くチャンスがあるので、場合によっては学生でも家事代行の仕事を請け負いながらお金を稼ぐことも可能だと思います。

関連情報:家事代行のアルバイトは大学生でも応募可能か調査してみた

男性でも家事代行を請け負うのに立つ資格やスキル

男性のハウスキーパーの中には調理師の資格を持っている方もいて、主に調理や料理の作り置きに対応しているケースも見受けられました。

実際に作った料理の写真付きでレビューしている利用者もいましたが、プロの料理人を自宅に呼べて調理の手間を省きつつも美味しいご飯を食べれるということで満足度も高い印象でした。

つまり掃除や片付け、料理の代行に役立つ資格やスキルを持っていれば男性でも十分に活躍できるということになるので、そういった資格をお持ちの方は働くうえで有利になるでしょう。

例えば以下の資格をお持ちの方はタスカジで仕事の受注に役立つと思います。

  • 調理師
  • 栄養士
  • 整理収納アドバイザー
  • 愛犬飼育管理士
  • 保育士

身近なところでは調理師や栄養士の資格をお持ちの方であれば、食材の買い出しや調理、料理の作り置きなどで喜ばれるはずです。

冷蔵庫にあるもので料理をしなければならないこともありますが、プロの力で美味しい料理を提供できればリピートしてくれる可能性も高くなるはずです。

また栄養士であれば小さな子供がいるご家庭ではアドバイスをしながらバランスの良い食事を提供すれば、子供だけでなく大人にも喜ばれますよね。

そのほか、整理収納では整理収納アドバイザーが強みになりますし、愛犬飼育管理士の資格があればペットケアの仕事に役立つはずです。

家事代行に役立つ資格を持ちつつ、利用者が満足できるサービスを提供すれば定期コースやスポットでも不定期でリピートしてくれる可能性も高くなるので、副業はもちろんですがメインの仕事としてやっていけるかもしれませんよ。

家事が得意または好きな男性は副業から始めよう

筆者もそうですが、今の時代、男性でも料理が好きで普段から自分や家族に料理を作ったり、掃除や片付けが得意で仕事と家事を両立している方も多いと思います。

最近では働き方改革の推進により副業を許可する企業も増えつつあるので、自分の空いた時間で自由に働きやすくなっています。

副業の目的は「お金」ですが、副業であれば自分の好きや得意を活かしながら働くのも良いと思います。
なので料理や掃除が好きな方であれば副業として家事代行のお仕事をしながら稼ぐのは選択肢の一つとしてオススメです。

特にタスカジのようなマッチングサービスであれば、対応可能な作業や働く時間、曜日などは自分都合で決めることができるので副業としても働きやすいはずです。

タスカジの説明会

ちなみにタスカジでは説明会を開催しているので、気になる方は気軽に参加してみると良いでしょう。

公式サイト:タスカジ

タスカジの特徴・仕事情報