家事代行サービスの比較サイト

Kajiee (カジー)

家事をもっと自由に。任せて働く、新しいライフスタイル

※プロモーションが含まれている場合があります。

共働きのご家族におすすめの家事代行サービスと活用例

      2024/06/04

共働きのご家族におすすめの家事代行サービスと活用例

以前とは違い、男性だけでなく女性も仕事で忙しく、結婚をしても共働きで日々忙しくされているご家庭も多いのではないでしょうか?

厚生労働省のデータによりますと、共働き世帯は1997年以降、専業主婦世帯数を上回り、その後も増え続けているようです。

参考:共働き世帯の増加 – 厚生労働省

また、総務省統計局が公開している、夫婦のみの共働き世帯における、土日を含む週7日間における1日当たり平均生活時間では、仕事に費やす時間は夫のほうが長いのに対して、家事時間は妻の方が長く、夫と妻の仕事と家事の合計時間はほぼ変わらないというデータもあります。

参考:統計局ホームページ/夫と妻の仕事、家事・育児、自由時間の状況

仕事と家事の割合は夫と妻で違うものの、基本的にはお互いが仕事も家事もしながら助け合っている状況かと思います。

この記事では、そんな忙しい共働きのご家族にもおすすめの家事代行サービスのご紹介と利用シーンや活用例をご紹介しています。

家事を代行してもらうことで空いた時間を家族の時間に使うことができるので、忙しくて家族の時間が持てない方にご参考いただければ幸いです。

共働きのご家族におすすめの家事代行サービス

共働きで忙しいご家庭の場合、定期コースで定期的にお掃除や片付けをお願いするのがおすすめ。
月に1回でも忙しくてあまり掃除できない箇所を重点的に掃除してもらえるとキレイにリセットすることができます。

仕事の帰りが遅くなる場合も多いはずなので、鍵を預けることで不在時でも利用できる家事代行サービスが良いでしょう。

また、便利なのが料理の作り置きができる料理の代行サービスです。
1週間分のおかずを作り置きしてもらえれば外食に行く機会や料理をする手間が減るので料理代行サービスはおすすめです。

30min.(サーティーミニッツ)

30min.(サーティーミニッツ)

30min.(サーティーミニッツ)は、三菱地所株式会社が運営する家事代行サービス。

30min.の1番の特徴が30分から30分単位で利用できる点です。短時間なので利用料金も安いので、気軽に利用できます。
お掃除の30分コースはリビング・ダイニングまたは洗面所・お手洗いのどちらか1箇所掃除してもらえます。

共働きで掃除する時間がないご家庭や掃除する時間を家族との時間に使いたい人におすすめです。

30min.は定期コースのみで、「30分コース」と「60〜180分コース」から選択可能で、60〜180分コースなら掃除時間に応じ複数箇所を選択できます。

また、鍵お預かりサービスが無料で利用できるので、不在時でも対応してもらうことができます。

料理やおかずの作り置きには対応していませんが、気軽に掃除をお願いしたいご家庭に最適です。

30min.の公式サイトへ

キャットハンド

キャットハンド

キャットハンドは人材派遣事業やセールスプロモーション事業などを展開するヒトトヒトキャリアライズ株式会社が運営する家事代行サービスです。

提供サービスは部屋や水回りの掃除や片付け、洗濯、ゴミだし、買い物、料理など日常の家事全般をサポートしてくれるサービスを実施しています。

月額制のプランなども豊富に取り揃えており、利用目的に合わせて最適なプランを選びやすいのも特徴。
また、料理代行のサービスにも力を入れており、お料理を基本サービス内に取り入れたプランも魅力的。

一人暮らしの方から主婦にまでうれしい「お料理の作り置きだけ」をお願いできるサービスもあるなど、きめ細かいサービスが魅力。

初めて家事代行サービスをご利用になる方も安心の、2.5時間5,478円(税込)で利用可能な初回限定お試しプラン「猫の手トライアル」もあるのでまずは試してみたいという方にはおすすめです。

対応エリアは東京都、神奈川県、千葉県、埼玉の一部エリアに限られています。

キャットハンドでは、掃除や片付け、ゴミ出し、郵便受取、クリーニング出しまたは受け取りのほか、料理や買い物も代行してもらえる「猫の手パーフェクト」が共働きのご家庭にもおすすめ。

そのほか、料理の作り置きだけお願いできる「猫の手クッキング」も提供しています。

キャットハンドの公式サイトへ

ベアーズ

ベアーズ

ベアーズは家事代行や料理代行、ハウスクリーニングなどを展開する株式会社ベアーズが運営する家事代行サービス。

個人向けサービスとしては、家事代行のほかハウスクリーニングやキッズ&ベビーシッター、買い物代行、宅配クリーニング、不用品回収など幅広くサービスを提供しているのが特徴。

定期コースの利用だけでなく、1日だけなどスポットでの利用も可能。
対応エリアは北海道や埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、大阪府、福岡県など幅広く対応しています。

家事代行を初めてお願いする方にも安心の「家事代行初回お試しプラン」を用意するなど充実したサービスが魅力の家事代行サービスです。

ベアーズは、家事代行に加えてキッズ&ベビーシッターや料理代行など幅広いサービスを提供しているので、忙しい共働き夫婦にもおすすめ。

料理代行のデラックスプランでは、買い物や調理、食器洗い、キッチン掃除まで対応してもらえます。

ベアーズの公式サイトへ

スマイルプラス

スマイルプラス

スマイルプラスは掃除・片付けサービスのほか、ベビーシッターサービス、シルバーケアサービス、子育てサポートなど幅広いサービスを提供する家事代行サービスでスマイルプラス合同会社が運営しています。

家事代行サービスですが、保育士や教員、調理師、栄養士、看護師など資格所有者または専門家が在籍しているので、家事代行の枠を超えたサービスが利用できるのが大きな特徴です。

多彩なサービスに対応可能なので、掃除+料理+ベビーシッタ―など必要なサービスを組み合わせて依頼することができます。

定期コースのほか、スポットでの利用も可能なので、忙しくて家事ができないご家庭でも利用しやすくなっているのも魅力。

対応エリアは北海道(札幌市)、埼玉、東京、神奈川、静岡(静岡市)、大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、三重、沖縄など広いエリアに対応しています。

スマイルプラスは掃除や片付けのほかに、ベビーシッターサービスも提供しているので共働きで子供がいるご家庭にもおすすめ。

料理の代行サービスにも対応しており、調理はもちろん買い物も代行してもらえます。

スマイルプラスの公式サイトへ

共働きの夫婦が家事代行サービスをするメリット

共働きの夫婦が家事代行サービスをするメリット

冒頭でもご紹介した総務省統計局のデータによれば、共働き世帯の1日当たりの家事に費やす時間は、夫が25分に対して妻は3時間3分と圧倒的に多くなっています。

家事分担は半々で、お互いが家事と仕事を両立しながら助け合うのが理想と考えているご家庭は多いのではないでしょうか?

しかし現実は女性のほうに負担が大きくなり、思うように仕事ができなかったりで、肉体的にも精神的にも疲れてしまうこともあるかもしれません。

こういったケースの場合、定期的に家事代行サービスを利用することで家事の負担を減らし、仕事に集中したり、家族(夫)との時間を確保できるメリットがあります。

鍵を預けて留守中に部屋の掃除や水回りの掃除、買い物や料理の作り置き、ペットのお世話まで幅広く実施可能な家事代行サービスもあるので、空いた時間はお互い好きな時間を過ごしたり、二人でショッピングに出掛けるのも良いですよね。

気分転換に旅行へ行き、その間に家事を代行してもらえばお互い気分転換になるはずです。

このように家事を代行してもらうことで、自分たちの自由な時間をつくることができるのが家事代行サービスを利用するメリットとなります。

家事代行サービスを利用すれば大きな出費に

当然ですが、家事代行サービスを利用すれば出費が増えることになります。

料金はサービスやプランによって異なりますが、2時間依頼すれば1回あたり交通費込みで6,000円~8,000円ほどは費用が発生します。

週に1度、月4回の定期利用だと毎月24,000円~32,000円ほどかかる計算となります。

比較的料金が手頃な家事代行サービス「CaSy(カジー)」でも、1週間に1回の掃除代行サービスを利用すると月々17,520円+交通費の費用が発生します。

決して安い金額ではありませんが、この金額が高いと考えるか安いと考えるかは各ご家庭によって変わってくるかと思います。

家事代行サービスの活用例・利用シーン

家事代行サービスの活用例・利用シーン

共働きの夫婦が家事代行サービスを利用するシーンや活用例を考えてみました。

週に1度、もしくは隔週で家事を代行してもらえれば、その分の時間を他のことに使うことができます。お互い仕事に家事に追われているご家庭は家事代行サービスがおすすめです。

家事代行業者によっては、掃除や片付け、洗濯、料理、買い物、植物の水やり、ペットのお世話、クリーニングの受け取りなど色々なことを依頼することもできますよ。

お金を支払っても家族の時間を大切にしたいとお考えの方は家事代行サービスをご検討してみるのも良いかと思いますよ。

毎週土曜日は家事代行で自由な日に

毎週日曜日は家事代行で自由な日に

忙しい日々の中にもリフレッシュできる日があれば明日への活力になることもありますよね。
例えば毎週土曜日だけでも完全にフリーな日にすれば気分的にも違うと思います。

平日仕事で忙しくしていると、掃除や洗濯、片付けなどで土日のどちらかは家事で潰れてしまうことも多いと思いますが、そういった家事は思い切って家事代行サービスに丸投げしてみましょう。

毎週土曜日は家事代行サービスに依頼し、空いた時間は各自好きなことをしたり、家族でお出掛けするのも良いと思います。
日曜日は付き合いや用事などに時間を使える余裕も生まれますし、何よりも気分転換になるかと思います。

定期利用できる家事代行サービスは多いので、サービス内容や料金などを比較して各ご家庭に合った家事代行業者を選びましょう。

家事代行サービスの一覧へ

たまの贅沢!月1旅行でリフレッシュ

たまの贅沢!月1旅行でリフレッシュ

家事代行サービスの中には、利用したいときに1回から依頼可能な代行業者もあります。
週に1回お願いするのは経済的に負担が大きいというご家庭でも、月に1回だけ利用するのも良いかと思います。

またご家庭によっては、家事代行をお願いしている間に一泊二日のプチ旅行でリフレッシュするのも良いのではないでしょうか?

普段はご夫婦で忙しく頑張っているご褒美としても旅行はおすすめ。
もちろん、外出せずにご自宅でゆっくりするのも良いですよね。

月に1度でもしっかり休める時間を作れることはとても大切です。

※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - 活用例

食材宅配サービス特集

  関連記事

高齢者がいるご家庭におすすめの家事代行サービスと活用例
高齢者がいるご家庭におすすめの家事代行サービスと活用例

歳をとると体力がなくなるうえに腰痛や五十肩などで日常の家事ですら億劫になるもので …

年末の大掃除にも便利な家事代行サービスの活用例と料金目安
年末などの大掃除も家事代行サービス!その便利な活用例と料金目安

年末が近づくと否応なく気になってしまうのが大掃除ですよね。テレビや雑誌でも、大掃 …

引っ越し×家事代行サービス
大変な引越しも家事代行サービスでもっとラクに!家事代行の活用例

引越しというのは、どんな時でも平常時と違って慌ただしいものです。 特に忙しい方は …

介護中の方・ご家庭の家事代行サービスの活用例
介護中の方が家事代行サービスを利用するメリットとは?活用例とそのサービス内容

少子高齢化が進む日本では介護の負担も今後はどんどん大きくなっていくと考えられます …

自宅で仕事をしている方(個人事業主)の家事代行サービス利用例
一人暮らしの男性にもおすすめの家事代行サービス

初めて一人暮らしをする新社会人の男性や学生さんは、仕事や学校の間に部屋の掃除や自 …

産前・産後のママにおすすめの家事代行サービスと活用例

共働き世帯、高齢者世帯の増加に伴い需要が高まる家事代行サービス。テレビや雑誌など …